HOME > ブログ > 外壁塗装の目安とは

ブログ

< 草加市リユース品販売  |  一覧へ戻る  |  工事開始です。 >

外壁塗装の目安とは

外壁の塗装の目安としてはどのようなものがどのようなものがあるのでしょうか?

まず一番はじめにあげられるものは「チョーキング現象」です。

チョーキングとは外壁に手を触れた時に手に白い粉がついた事はありませんか?

外壁の塗膜の劣化により、粉状に塗膜がはがれている現象の事です。

次にあげられるものは、サイディングの外壁の間の目地のシールのヒビです。

ゴム状のシールが経年劣化により、固くなり、目地にヒビが発生した状態です。

このヒビから雨水等が侵入し、外壁の腐食等の原因になることがあります。

最後に壁のヒビ割れです。

このヒビが細いものはヘアークラックと呼ばれ、塗膜面のみの割れですのでそれほど心配はありません。

しかし、太いものになると至急壁の補修(Vカット)をしなければこれもまた、外壁の腐食の原因になります。

以上のような現象がみられたら、一度専門家へ視てもらうと安心ですね。

もちろん弊社へご連絡いただいても大丈夫ですよ。専門の担当者が、しっかりと対応させていただきます。



小さな工事から大きな工事

外壁リフォーム 遮熱塗装は

地元で安心 任せて安心

株式会社KOMAKI 未来空間工房でした。



 


< 草加市リユース品販売  |  一覧へ戻る  |  工事開始です。 >

このページのトップへ